お知らせ

永源寺拝観のお知らせ

11月の観楓期間のみ営業する展望駐車場を紹介する動画を作成致しました。

三重県側から永源寺に来られる方の案内になります。どうぞご覧下さい.

期間 11月1日~11月30日

時間 午前8時~午後5時まで

 ↓ ↓ ↓ ↓ ☆下記の案内をクリックしてください。

展望駐車場案内

展望駐車場案内 – YouTube

令和3年度 観楓期間

11月 1日(月)~12日(金) 開門 午前8時  閉門 午後5時

観楓とライトアップの期間(入れ替え無し)

11月 13日(土)~28日(日) 開門 午前8時  閉門 午後8時30分

拝観志納料 500円 団体(20名以上) 450円

永源寺本尊世継ぎ観音の特別開帳と開山寂室元光像特別拝観 期間は11月1日(月)から11月30日(火) 本年は本山永源寺の秘仏本尊世継観音菩薩の特別開帳を行います。

また併せて、国の重要文化財 開山寂室禅師塑像と像内納入品(永源寺では初公開)も特別に公開致します。

特別開帳の期間は11月1日(月)から11月30日(火)までです。(*29,30日の拝観時間は午前9時から午後4時です。)

 ↓ ↓ ↓ ↓ ☆下記の案内をクリックしてください。

永源寺本尊世継ぎ観音の特別開帳と開山寂室元光像特別拝観のおしらせ
本年は本山永源寺の秘仏本尊世継観音菩薩の特別開帳を行います。
当山のご本尊である観世音菩薩は、永源寺が開かれて間もないころ、寂室禅師が夜ごと寺の東峰が輝くのをご覧になり、不思議に思い訪ねると岩上に一寸八分の小さな観音像があり、これを喜ばれた禅師は中国より仏師を招き、中国の霊地の土でもって定印の観世音菩薩像を造らせ、ご本尊としてお迎えされました。以後650年余り、一心に願えば世継ぎが授かる子授けの観音として広く親しまれております。近年は大きな行事に併せた開帳を約25年に一度行っておりましたが、近年のコロナ感染による未曾有の事態に鑑み、平成28年以来の特別開帳を行う事となりました。また、併せて非公開の開山寂室禅師塑像と像内納入品(平成14年より栗東歴史民族博物館に寄託。永源寺本山での公開は初めて)も特別に公開致します。

期間は令和3年11月1日(月)から11月30日(火)までです。

平成三年度 観楓期間 

11月 1日(月)~12日(金)

開門 午前8時  閉門 午後5時

観楓とライトアップの期間(入れ替え無し)

 11月 13日(金)~28日(日)

開門 午前8時  閉門 午後8時30分

 ↓ ↓ ↓ ↓ ☆下記の案内をクリックしてください。

永源寺観楓案内

 

虫干しとコロナ平愈祈祷を兼ねた法要が、今日と明日の2日間永源寺経蔵で厳修されます。法要は午前、午後2回で、併せて本堂では永源寺所蔵の十六善神と十六羅漢などの曝涼が開催されております。いよいよオリンピックの開会式が間近に迫り、今はただただ感染拡大による中止などの不測の事態に見舞われないよう、本山一同一心に祈り奉る次第です。

以前の記事一覧

トップへ